bell

bell / Swimy,

作詞・作曲  Takumi

2020.6.28

ダウンロードはこちら

 


あのね、キミが言いたいこと

隅の隅まで全部僕に解れば

心の底で笑ってるとかさ

なんにもなにもないんだよ ずっと

 

夕焼け染まる 細めたその瞳には

夏の広い空も雲も残すのかな

 

何十何百回を繰り返してもキミがいること

「サヨナラ」なんて捨ててしまえればいいけど

何百何千回を越えた未来(さき)をただ望んでいる

ほらまた聴こえてくるよ キミの音が聴こえてる

 

あのね、キミの思うコトが

少し解ったような気がしたんだ

心の奥で泣いてるなんて

ほんとは解らないんだよ きっと

 

風に吹かれる キミの香り 過ぎる

手に揺れる呼吸も全部残るから

 

いつかは過去にもなって

今を懐かしく想うのかな

キミはまだここに居るから それでいいのに

僕ら思い出になって アルバムを彩るんだろ

褪せた写真ノートに貼って キミの横で笑ってる

 

いつかはきっと

どこにも音がしないんだよずっと

いつかはきっと

 

何十何百回を繰り返してもキミがいること

「サヨナラ」なんて捨ててしまえればいいけど

何百何千回を越えた未来(さき)をただ望んでいる

ほらまた聴こえてくるよ キミの音が聴こえてる

Swimy, 歌詞一覧

TOP

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。


 HOME   プライバシーポリシー   問い合わせ 

©Swimy, All Rights Reserved.