もしも

 

 

 

「もしも」

 

空っぽだった僕の心は

神様がつくった

空っぽのままの僕の心は

ふわりと消えた

 

空っぽだった僕の心は

誰より冷たくなって

人の温もり感じるようにと

求めるたびに冷たくなっていく

 

空っぽだった僕の心は

ただ人を愛するようにと

誰かの愛で僕の心を

満たせるように

作られていたんだって

 

ママが僕に教えてくれた

天国行きの切符片手に

僕を抱きしめるママは泣いてた

 

もしも僕が神様だったら

天国行きの列車を

誰もどこかへ行かないようにと

止められるかな?

 

天国行きの列車が立つと

僕の世界は表情を変えた

あれ、今日は雨だったかな

 

空っぽだった僕の心には

どしゃ降りの雨が溢れ出してる

ひとりぼっちの僕の心は

ふわりと消える

 

僕が神になったら

世界中を愛で埋め尽くす

誰も一人にならないようにと

地球を照らそう

 

 

songed by  Swimy,

songwriting by  Takumi.

 

 

 

 

 

2011年

Swimyを結成して初めて出来た曲で

初めて自主制作でレコーディングして

初めてライブ会場で販売して自分達以外の人の耳に届いた曲です。

 

 

当時は2曲入り300円で不織布にCDと歌詞カードを入れて販売してました。

 

 

 

 

廃盤になってデビュー後、オークションなどで5000円とかとんでもない価格で販売されてるのを見て、

 

同じ値段ならまだしもこんなぼったくり絶対買わないでーーーーーと願ったり。

 

 

けど実際今はもう売ってないから、欲しいと思ってくれる人に届けられないしなぁ、、、ともどかしくなってました。

 

 

それでも、いつか必ず自分達の手で再販する!!と心に誓っていました。

 

 

そんなレアな第一曲です。

 

 

 

今回は少し先駆けて、ワンコーラスをツイッターのスイミュージックで公開しました。

Swimy,twitter

 

父へのブログを公開したこのタイミングで、この「もしも」という曲を無性にみんなに聞いて欲しくなって。直接的な関係は何にもないんやけど、何故だか。

 

 

 

初めて完成したあの日からずっと大切な曲です。完成したCDを車で聞いたときは感動したなー。

 

 

 

 

それと この曲は、ソングライターたくみの原石とも言えるような、

たくみが曲を作る理由を歌ってるような、そんな気がして何度も涙が出てくる曲です。

 

 

儚くも温かくて、歌詞を感じながら聴くと今もウルっときます。特に最後のサビの歌詞が好きです。

 

 

 

フルコーラスでみんなの耳元に届けることを実現するために考えてるので

待ってておくれーーーー!!

(他の廃盤の曲もね)

 

 

 

読んでくれてありがとう。昨日もたくさんのコメント本当にありがとう!!しっかり全部読んでいます!

 

 

 

 

じゃあ、またね〜!

 

 

twitter    instagram   バンドプロフィール  discography ドメイン

もしも” に1件のコメント

  1. もしも大好きすぎるんだよね。
    Swimyの始まりの曲。

    リニューアルしたSwimy,の始まりの曲はどんな曲か楽しみ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。


    


 HOME 

©Swimy, All Rights Reserved.